モリカケ問題 | ぷりゅすの休日

モリカケ問題



モリカケ問題は全体像がほぼ見えてきたけれど

相変わらず安倍昭恵夫人も加計孝太郎氏も国会の証人喚問に

呼ばれることもなくて うやむやに終わりそうだけれど

これって みんな どう思っているのかな?

でも これうやむやにしちゃったら 統治機構に対する

国民の信頼は地に墜ちるからね!

権力中枢にいる者だけが特権的に良い目に会えて

どんな悪事を働いても お目こぼしに与るって言うことになると

統治の筋目が通らなくなる

前川(喜平)元文科省事務次官だけでなく 財務省や検察の官僚たちの

中にも このまま権力中枢でネポティズ(身びいき主義)がはびこると

統治が行き渡らなくなるって言う危機感を持っている人たち

いると思うよ そう言うところから内部告発者が出てくると思うよ

統治機構に対する国民の信頼が損なわれると国民は私権や私有財産を

公共に託すって言う気が失せてきます

それこそ 国難です!


plus 2018-02-05


もうすぐ確定申告が始まるけれども 国民の納税意欲は劇的に

低下していると思うよ

税務署の窓口で 領収書は? って訊かれた時

無くしたけど 何か問題でも って言い出す納税者が沢山いることでしょう

国税庁の長官が保管すべき文章を 捨てまくって出世した人物だから

あんたんとこの長官は 

文書全部捨てても何も咎められなかったじゃないか

って 突っ込まれたら税務署員も反論できない


司法府にも このままじゃ大変なことになるって

危機感を抱いている人は沢山いるはずだ

森友学園の籠池泰典夫妻は拘置所にもう5ヶ月収監され

接見も禁止されたままです(2017年12月末)

これは政府から 好ましからざる人物 って指名されたら

未決のまま代用監獄に長期間閉じ込めておくことが出来るという

前例を作ったことになる

アメリカのグァンタモナ収容所と変わりありません


つづく