今時のアイビールック


IMG_3793.jpg

アイビー・ルックの始まりは 1954年 米国の大学の8校により

フットボール連盟が結成された

各校にはレンガ造りの校舎に生い茂る(アイビー)が

シンボルとなっていた事から アイビーリーグとネーミングされた

その彼等が好んで着ていたフアッションを 

1955年に国際衣服デザイナー協会がアイビー・ルックと

名付けたのが始まりであると言われている

日本では 1964年に東京銀座のみゆき通りに集まった流行に

敏感な若者「みゆき族」の間で発生した服飾文化で

後にトラディショナルなファッション分野として

定着したスタイルのこと


                                     ありがとね♪






  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://plus1957.blog22.fc2.com/tb.php/1915-72b86a6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)