ぷりゅすの休日 | だいじょうぶ。よくないことはすぐ終わるから。

社会学者の独り言



将来ツイッターやインスタグラムの使用者の大半は 

人口知能に置き換わるんじゃないかと・・・

SNSをしていると[いいね]やコメントの数を気にしてしまう事がある

この場合 が大事なのであって どんな人が

どんなコメントをくれるかは二の次だ

だとすれば [いいね]を押してくれる相手が 人間かどうかは

あまり関係ないことになる

もちろん今の技術だって 自動的に機会が誰かの投稿に[いいね]を押すこと

や 適当なコメントをかくことは簡単だ

実際に そのように運用されている広告スパムもたくさんある

それが一歩進んで より人間らしいコメントや返信をしてくれる

人工知能が普及したらどうだろう?

子供の写真をアップしたら[お母さんに似ててかわいいね]

って褒めてくれて 育児に愚痴をつぶやけば

[ウチもそうでした 本当に夫は何もしてくれないですよね]って

共感してくれる

考えてみれば SNSでのコメントなんて一番 人工知能に置き換えられても

おかしくない

しかも ポイントは人間のように無用なやっっかみを持たないこと

インターネット上には 褒め言葉を装う皮肉が溢れている

でも SNSの閲覧者は人工知能ばかりにすれば ただ賞賛

共感ばかりを得られるわけだ

[機械から褒めれれても嬉しくない]と思うかもしれない

だけど iPhoneのSiriなどに[好きな人はいる?]とか

どうでもいいことを聞きたいことはないだろうか

ソフトバンクがペッパーくんの発売に踏み切った背景には

人間はロボット相手に 結構な割合で日常会話をしてしまう

というデータがあったからだという

褒められて嬉しくない人なんて ほとんどいないと思う

人間とは とにかく好意に弱い生き物だ

だから将来的に 人間の認証要求の大部分が人工知能によって

満たされる時代が来てもおかしくない

というか実際には ソーシャルゲームや恋愛ゲームに散財している

人が多数いるわけで すでにそうなっている

何年も前に手に入れたガラケーに無料の占いが付いていて

365日内容はダブらずに 良いことばかり告げてくれた

毎日が何故か 楽しかったことを思い出した


IMG_3498.jpg




                                           ありがとね∈^0^∋


やる気のスイッチ (● ̄(エ) ̄●)ポチッとな♪

fc2blog Ranking02
                    Powered by Blogger.                                                      


Posted by ぷりゅす on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://plus1957.blog22.fc2.com/tb.php/1885-5f3740fc
該当の記事は見つかりませんでした。