フランスとスイスの国境にまたがる巨大な施設がある

日本の山手線くらいの大きさだね

soryuusi_001.jpg


実際の施設は地下にあって こんな感じらしい

soryuusi_002.jpg


地下にこんなトンネルっていうかチューブのようなものが埋まっている

soryuusi_003.jpg


ここはね 素粒子同士をぶっつける実験をしているんだ

電子っていう素粒子を限りなく光速に近い速度で衝突させる

電子は両方共消滅して その直後にエネルギーになって

また その直後に別の物質が生まれる


勿論 ほんの一瞬の出来事!


それでね 衝突によって生まれた素粒子は

ぶつけた電子2つを合わせた質量より1.4倍大きなものに成った


なんか軽自動車2台ぶつけたら 2台無くなって

直後エネルギーになって その後大きいバスが出てきた・・・

そんな感じ

でも 現象としては確認さているんだ!


これを専門的に 対生成 っていうんだ

なんで物質化するかはわからないだけれど

これは実験だから必ず観測されているわけで


観測しているっていうことは 人の意識が介在しているっていうこと


つまりね

一瞬は ものすごい衝突でエネルギーになった素粒子が

あ・人間が見てる

って気づいて やばい又すぐに物質化したってなる

( ̄д ̄;)シーン

素粒子っていうエネルギーは人が介在している時

エネルギー状態じゃいられない

人が意識している限り あくまで物質だ!


意識してない時がエネルギーで 意識している時が物質

理解しにくいぜ〜



僕らの身体や 空間 周りにあるもの全て素粒子で出来ている

僕らは常に意識があるので そういうエネルギーを確認することは出来ない


だから とてもじゃないけれど 可視化以前に実感するとかも 無理だね〜







                                     ありがとね♪






  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://plus1957.blog22.fc2.com/tb.php/1726-b2b75900
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)