六本木にある天鳳っていうラーメン屋さん

アパレル業界に居た頃 年通った街

絶えず進化する街に降り立って 浦島太郎状態

一三五っていう「麺固め・味濃いめ・脂多め」がここのウリ

もちろん六本木だから

六本木を横切る国道に掛けて二四六「麺柔らかめ・味薄め・脂少なめ」

っていうのも注文できるけれど

誰も頼んだのを見たことがない

つやつやで 弾力があり歯ざわりの良い しこしこの黄色い麺

天鳳2


しょっぱいながらも濃く深みのあるスープ

クチビルがテカテカ 体調が良くないと 完食できない一杯

天鳳1


昔に比べて だいぶマイルドに感じた

今もそうだけど 店の前のドラム缶に店舗名が描かれていたから

ドラム缶ラーメンなんて呼ばれていたっけ!


                                     ありがとね♪






  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://plus1957.blog22.fc2.com/tb.php/1622-0ceb8816
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)