オトコってのはファッションの志向がコンサバ保守的

アメカジ、トラッド、モード、アウトドア、ストリート、

イタリア系、エレガンス、地味な色、派手な色

オトコっぽい、カワイイ……とか

定まった世界の中に安心感を見出しがちなんだ


ジャンルをまたがる人はわりと少数派で

ちまたのファッションブランドもそれに応じて

カジュアルならカジュアル スポーツならスポーツ

ドレスウェアならドレスウェアっていうように

服の素材や仕立ても明確に分かれていることが多い



でも モードっていうのはもっとレンジが広ろいはずだ


階級意識の根強いヨーロッパじぁ常に エレガンス

最上階に君臨し続けているけど 日本では社会における

価値観や美意識が異なる

タキシードなオトコが笑顔で集うシャンパン・パーティより

スニーカー履いてビールで盛り上がる野外ダンス・パーティのほうが

カッコイイ

そのほうが クリエイティブ でもあるからね

そんな僕らの価値基準が 世界中に影響を与えた

ストリートカルチャーを発展させてきた

良くも悪くも(?)欧米に倣う価値観に縛られず

独自の道を歩んできたわけだ

(バブル崩壊後の90年代以降かな?)

IMG_1604.png


日本人が愛してきた日常着のエッセンスを打ち出しながら

様々な志向性の “服好き” にもアピールするデザイン

前衛と色んな要素をが絶妙にミックスされたアイテムだね


                                     ありがとね♪






  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://plus1957.blog22.fc2.com/tb.php/1617-ccb3d56d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)