155What to wear now



London スナップ

plus_ London_snap217_4

ムォ〜

王様じゃ〜♪

ハイテク素材やダウンはもう当たり前に普及して

反対に素材感のある もこもこのボアなんかが新鮮に見えてくる

まぁ毛皮に対するアンチテーゼもあるんだろうけれど

しかし これって着てみると意外に 風通すし 寒いのよ!

plus_ London_snap217_2

本国じゃ ナショナルブランドのバーバリー

健在ですね!

plus_ London_snap217_3


重厚なツイードのコート

インナーはもちろん英国王室御用達ジョンスメドレー のタートルネックセーター

plus_ London_snap217_5

日本では神戸以外 あまり見かけなくなったソリッドなスタイル

勿論 Londonストライプですぞ〜!

plus_ London_snap217_6

柔らかで しなやかな ダブルブレストのマキシコート

達人です♪





154What to wear now



ちょっと 寒冷前線が退いてくれれば良いのにね

plus_ silver gray_1


日本人のコーデはちょっと色が多すぎ

基本は3色です

シルバーグレーにネイビーにブラック!


plus_ silver gray_2


墨色とバッグのボルドーが秀逸ですね!


153What to wear now



in the room


plus_in the room_5

春の陽射しを 待ちわびる

plus_in the room_1

柔らかいピンクのスカートに和みます


オリーブカーキで春を迎え撃つ

plus_in the room_2

繊細な霜降りグレーとフェミニンなプリーツスカート

plus_in the room_3


春を待つ





モリカケ問題2



国民は固唾を飲んで見守っている


見通しが甘かったんだと思いますね

逮捕して 何週間か拘留して 弱ったところで

出ても メディアには何も言いません

首相夫妻にも近づきません! って約束させて

言質を取ったら出してやるくらいにのつもりでいたんだろうけれど

あの夫婦はそれを拒んだ


5ヶ月っていうことは抵抗するだけの精神力を失った廃人になっているか

復讐の鬼になっているか のどっちかです

獄死にしても 出てきて安倍夫妻を徹底告発もしても いずれにして

政権にとっては致命傷になりかねない

段取りが悪すぎたんです

値引き問題が暴露された時点で 官邸から

いずれそれなりのことをして償うから 今回だけは君が

泥をかぶってくれ って懇願して

籠池さんに沈黙を守らせ 財務省の担当者の首を切って

(こちらも)後で悪いようにしないからって密約させて

おけば話はそこで収束したかもしれない

ことがこれだけ大きくなったのは 私人に全責任を押し付け

身内は誰も処罰しなかった
っていう 不公平のせいです

一強におごって 警戒心を失い

ついをくくってしまった

検察もメディアも抑えているから誰からも文句は出ないはずだったのに

もう一年この話を引きずっています

国民は飽きるどころか 籠池夫妻は出てきたら何をいうのか?

固唾を飲んで見守っている

永遠に拘留しておくことは出来ないし 復讐鬼をメディアの前に

出すことも出来ないし。 官邸はまことに厳しい手詰まり状態に陥ってしまいました

自業自得としか言いようがありません!



plus_ 2018_02_07


GQ JAPAN 内田樹氏より



モリカケ問題



モリカケ問題は全体像がほぼ見えてきたけれど

相変わらず安倍昭恵夫人も加計孝太郎氏も国会の証人喚問に

呼ばれることもなくて うやむやに終わりそうだけれど

これって みんな どう思っているのかな?

でも これうやむやにしちゃったら 統治機構に対する

国民の信頼は地に墜ちるからね!

権力中枢にいる者だけが特権的に良い目に会えて

どんな悪事を働いても お目こぼしに与るって言うことになると

統治の筋目が通らなくなる

前川(喜平)元文科省事務次官だけでなく 財務省や検察の官僚たちの

中にも このまま権力中枢でネポティズ(身びいき主義)がはびこると

統治が行き渡らなくなるって言う危機感を持っている人たち

いると思うよ そう言うところから内部告発者が出てくると思うよ

統治機構に対する国民の信頼が損なわれると国民は私権や私有財産を

公共に託すって言う気が失せてきます

それこそ 国難です!


plus 2018-02-05


もうすぐ確定申告が始まるけれども 国民の納税意欲は劇的に

低下していると思うよ

税務署の窓口で 領収書は? って訊かれた時

無くしたけど 何か問題でも って言い出す納税者が沢山いることでしょう

国税庁の長官が保管すべき文章を 捨てまくって出世した人物だから

あんたんとこの長官は 

文書全部捨てても何も咎められなかったじゃないか

って 突っ込まれたら税務署員も反論できない


司法府にも このままじゃ大変なことになるって

危機感を抱いている人は沢山いるはずだ

森友学園の籠池泰典夫妻は拘置所にもう5ヶ月収監され

接見も禁止されたままです(2017年12月末)

これは政府から 好ましからざる人物 って指名されたら

未決のまま代用監獄に長期間閉じ込めておくことが出来るという

前例を作ったことになる

アメリカのグァンタモナ収容所と変わりありません


つづく